小説版ゲーム・オブ・スローンズがKindleで50%オフのセール!

Kindleでの小説版ゲーム・オブ・スローンズが55%〜63%OFFになっている!

11/20までのセールでハヤカワ海外SFセールということらしいです。ゲーム・オブ・スローンズの小説版、金額が高いので買うのためらってたんですが、50%オフということであればあるいは……。

去年も11月にセールしてたんですが、その時はポイントでの還元でした。次はいつあるかわからないので今度こそ!

第一部

第二部

第三部

第四部

第五部

全部買うと7377円!でも今までの半額以下で買えるのだから、「あの時買っておけば良かった」とならないためにもココは買っておくべき!

ナニワ金融道シリーズがKindleでセール

何度かセールしているのですが、冊数が多いのでチビチビ買っているナニワ金融道シリーズ。

お金の教養としてナニワ金融道はオススメします。ウシジマくん的なネタのもっと古典的なマンガになってます。(固有名詞が下品なネーミングなんですがそこはガマン…)

結論から書いておくと、新ナニワ金融道と、新ナニワ金融道Rが50%OFFぐらいになっているので、この機会に揃えとくといいと思います。

※セールは記事執筆時点(2017/10/27)での金額です。セール終了になる可能性もあるので正確な金額はAmazon上で確認してください。

(オリジナル)ナニワ金融道

こちらは今回はセールじゃないです。

 
19冊8,208円
故 青木雄二が書いた最初のナニワ金融道です。個性的なキャラクターが生み出されています。私は三宮先生や、肉欲棒太郎が大好きです。
19冊をまとめ買いすると8000円以上かかってしまうのですが、Kindle Unlimited(読み放題)の対象になっているので月額980円で1ヶ月で19冊読んでしまうのがお得です。体験版を使用したことがなければ30日間無料です!

新ナニワ金融道


 
20冊5,960円
ナニワ金融道の続編です。前作のキャラクターがちょこちょこ登場したり、金畑社長の若かりし頃の回顧ストーリーがあったりと前作ファンには嬉しいストーリーがたくさんの20冊です。これ割引とは書いてないのですが普段は500円台で売っていたはずです。以前に5冊ほどセールで購入してから続きが欲しくなって買おうとしたところ値段が戻っていて、「買っとけばよかった」と悔やんでいたらまた1冊298円になりました。今回もいつまで続くかわからないので、安いウチに買っておきましょう!
冊数が多いので50%OFFでもけっこうな額になってしまいます。○○編みたいなかたちで2〜3冊でストーリーがまとまっているので、その単位で買うのもいいでしょう。

新ナニワ金融道R


 
6冊1,788円
新ナニワ金融道の続編です。こちらは50%OFFと記載されてますね。

新ナニワ金融道外伝


 
4冊1,728円
こちらは、新ナニワ金融道からのスピンオフ的な話で吉村がでてきます。これもセールではないですが、Kindle Unlimitedの対象になっているのでその期間で読むのがよいでしょう。

おもってたよりもナニワ金融道シリーズがいっぱいあってびっくりした。(まだあるようだ)

#nds53 第53回長岡IT開発者勉強会に参加運営してきました!

3ヶ月ペースの開催になって、発表者の応募や参加者数も安定してきて、いい感じのゆるい運営になったと思います。
なかなか長期的に運営して行くのは大変かも知れませんが、ハードルをどんどん下げ続けて楽チン運営にしても続けるというのが大事なんじゃないかなと思います。(生き延びるの大事)

今回はプラットフォームをテーマに色々な話をしてもらいました。いつもそうですがテーマ外の話も歓迎です。テーマが一つ決まっていると話す発表者同士の話に少し関連性が生まれて面白いですね。

一方、NDS(長岡IT開発者勉強会)では、広い知識を共有しようという意味で色んなジャンルの発表もウェルカムです。「一般教養みたいな感じ」という言葉を聞いて、あっ、それいい表現と思ったので使っていきたいです。教養を深めるセッションをたくさん話してほしいです。

セッションの感想

今回、発表者少なめかな?と思ったのですが、質疑応答が盛り上がったり、飛び入り発表者が多数いたりで最終的には10分程度時間オーバーしてしまいました。
Continue reading