iPad 3Gをアメリカで体験!

海外出張で、アメリカに来てます!そこで、一足お先にiPad 3Gを使わせてもらいました!
Wi-Fi版になくて、3G版にある機能としてGPSを使ってみました。動画はこちら。

感想は、3Gはどこでも使えるのが魅力。そしてヒュンヒュン高速に拡大縮小できるのは、iPhone以上に高速だし、画面も広くて便利!iPadは電子書籍的な使い方も強いですけど、Mapのような広い画面にたくさんの情報を載せたいときにも力を発揮しますね。

当初は、「iPadなんて結構でかいから、ケータイ感覚で歩きながら使えないから、3Gじゃなくてもいいんじゃない?」と思いましたが、そういった使い方はiPhone脳。iPad今までなかった用途を引き出してきます。

車内で移動中に助手席や後ろの席で、ナビのようにマップ検索したり、お店のサイトを検索したりできるのはとても便利です。ナビよりも遙かにタッチインタフェースは便利です。

移動しながらはiPhoneですが、お店で座ってならiPadの方が便利でしょう。
今までノートパソコンを広げて使っていた場面が、iPadに置き換わってくると思います。そして起動は1秒でバッグに入れてもかさばらないし軽い!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)