iMac mid 2011用メモリが安かった件

Amazonで買い物してる時に、そのうち購入しようと思っていたiMac用のメモリがかなり値下がりしているのに気づきました。iMac購入時の5月ごろには、4GBx2で7〜8千円ぐらいしてたんですが、今ではなんと4千円台前半!(2011/9/1現在)思わず追加購入しちゃいました。毎日値段が変動しますのでご確認を。

当初はさしあたって必要としないので、「メモリの少なさがネックになるまで4GBでいいや」って思っていたのですが、底値感がでてきたので購入しました。
(私が買ったのはAmazonですが、9/1時点ではAmazon販売のは在庫が切れて「1〜2ヶ月以内の発送」になってます。)

シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4G
シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4G

楽天の上海問屋で9/1現在でまだ在庫ありました

「シー・エフ・デーって会社のメモリってどうなの?」っていうのは気になるところですが、いちおうiMacでの動作報告もたくさんあるので、問題にすることもないと思ってます。もう少しブランドのメーカーのものにすると2割増ぐらいになります。AppleストアからiMac購入するときに、カスタマイズでメモリ増設するのはもったいないですね。

iMacのメモリ増設は簡単でした。こちらを参考にしてください。

公式の増設方法としては、布でも敷いてiMacを寝かせてやるべきらしいのですが、めんどうだったので私は机の上に立たせたまま下から突き上げました。それでもそんなに無理な感じはしませんでしたよ。

あとはどれだけ増設するかという問題があります。iMac mid 2011はスロットが4つあって、はじめから2GBx2が使われています。空きスロットは2つです。
一番富豪的なのは、4GBのメモリを4つ買って、16GBにするという方法。これは初めに用意されてた2GBx2が余っちゃいますが、それでも1万円しないんですから安くなったものです。

私が買ったのは、4GBx2を増設して既存のものと合わせて12GBにする方法です。なんか中途半端な気がしますが、無駄がなくコストパフォーマンスの高い方法です。

もっと安い方法としては、2GBx2を増設して8GBにする方法です。2GBx2は約2900円なのでもう千円ちょっとプラスしたほうが絶対お得だとおもいます。

iMacメモリ増設

大容量メモリでスワップの無い快適なマックライフを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)