松花堂弁当の箱を使うとテンションが上がって良いという知見

知人が事業で使っていた食器を譲ってくれるとのことで、たくさん分けてもらいました。日常ではあまり使わないようなものでも入手したことで、はじめて使ってみると、「これはいいぞ!」という気分になるものです。その1つとしてこんな器(弁当箱)があります。

これを見た瞬間!「これで松花堂弁当が作れるじゃん!家で松花堂弁当が食べられるじゃん!」と思いました。
和食系の店なら、松花堂弁当はランチで千円以上は確実にしますし、ランクによって2千円、3千円とかありそうな豪華弁当です。それが家で食べられるというのは、「まあ、なんという贅沢でしょう!(栗田ゆう子風)」

さっそく娘とスーパーに買い出しに行ってお惣菜等を買ってきました。松花堂弁当は種類たくさんなので全部自作で作ると少量・多種類になって大変です。料理が得意じゃないのでスーパーのお惣菜コーナーで買ってくればいいのです。

それでできたのがこれ。

3人分作ったのですが、600円くらいの刺し身盛り合わせを3人で分け、唐揚げ3個入りのを3人で分け、おひたし系のお惣菜を3人で分けました。ポテサラは家にあったもので自作したので実質1個500円以下で作れました。

結構豪華だし、楽しいしテンションあがります!食洗機使えないので片付けが面倒ですが。

この時は私と娘で作って、奥さんへのサプライズとして出したのですが、これに触発された奥さんが本領発揮して「来週ここに来てください。本当の松花堂弁当を食べさせますよ」という感じで対抗してきました。

それがこれ。

彩り良すぎる!手作りが多い!煮込みとして夏野菜のトマトクリーム煮。サーモンのフライっぽいやつにコーンの黄色とブロッコリーの緑。

こちらの1口系3種もうやうやしい。卵豆腐は市販品の1個を4つに切った1口サイズ。

普段、そんなにたくさん食べない娘も全部食べきっていたし、松花堂弁当はお楽しみ食事として本当にテンションあがります。オススメ。

松花堂弁当で画像検索してみると、汁椀とご飯は別に出されてたりする例もあったので、フタ付きの汁椀が欲しくなってきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)