img_1485
iPhone7向けにケース購入1個目 Kugi製 レビュー

iPhone7発売に合わせてケースを購入しました!

まだ発売前からの購入の場合、キッチリサイズが合って各種の切り抜きがピッタリとは期待しないほうがいいのです。なぜならケース製造メーカーは事前にリークされた情報(もしくは公開情報)から実機なしで製造していると思われるため、本当に穴が合うかどうかは見切り発車の状態で売り出しているからです。

なので、発売と同時に使うケースは、とりあえず安いもので代用しちゃって、本当にほしい高いケースはiPhone7が発売されて製造者が実機で確認してから製造されたものを買ったほうがいいと思います。(それでも私は安くてオトクなやつ狙いなんですが)

私がiPhone7発売前に買ったケースはこちら Kugi製のプラスチック系素材なケースです。(なんか名称ついてないんでしょうか)

iPhone7はiPhone6/6sとサイズは同じものの、事前情報でケースに影響するポイントして以下が挙げられています。

  • カメラ位置がiPhone6/6sと若干異なる
  • ヘッドフォンジャックがなくなった

とりあえず6/6s用のものでも装着はできるようなのですが、カメラ位置は干渉してしまう可能性があります。ヘッドフォンジャックはあるものがなくなったのでちょっと不格好なものの開いたままになっても装着はできそうです。

iPhone7発売前なので過度な期待はせずに、干渉しないことを考慮しつつオトクそうなやつ(1000円以下)を選びました。(ひどい業者だとiPhone6/6sのやつをそのまま販売しそうです)

届いた!

実はiPhone7は予約開始日に速攻予約したのですが、発売日に間に合いませんでした・・・。

「おっ、799円の安物のわりに、箱に入っている!」ビニール袋に入れただけの簡易包装を予想していたので意外でした。

iPhone6/6s用の製品を、iPhone7にも問題ないように調整したっていう感じです。カメラ穴は若干大きめで6系でも7系でも干渉しないように考慮してます。発売前にはiPhone7に最適化するのは難しいのでこのぐらいの割り切りが大切です。

ヘッドフォンジャックは、もともとの6用のヘッドフォンジャックを考慮しつつスピーカーになっても塞がないようにしてあります。確かにiPhone7を考慮してあります。どっちでも使えますね。

試しにiPhone6に装着してみたところ、結構ごつい感じでスリープボタンは押しにくい感じです。落としても衝撃を軽減するようにガラス面よりも上にケースが覆っています。ちょっと厚すぎな感もありますが合格点でしょう。

1000円以下で買える。キッチリサイズがでるまでiPhoneを守りたい。そんな用途にはバッチリじゃないでしょうか。

2016/09/19追記
iPhone7を入手したので装着してみました。

予想通り大きめのカメラ穴で、iPhone7でも干渉なしです。

イヤフォンジャックの穴を残しつつスピーカーを活用できる穴です。

iPhone7対応としてちゃんと対応できていると思います。あとはこのケースの求めるものだと思うのですが、かなりゴツい感じで厚みがあるので防御力は高そうなんですが、さすがに厚いかなぁって思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)