ほげほげTV界にAmazonも本格参戦

AppleTV、ChromeCastなんかのリビングTVでスマホ・タブレット系のコンテンツを使えるようにするハードが人気出てます。そこへAmazonもプライムビデオという動画コンテンツをひっさげて参戦してきました。もともとFire TVというのはあったのですが、日本での本格展開開始というところでしょうか。

Amazonでは、プライム会員であればFire TV Stickを1,980円、Amazon Fire TVを9,980円で限定セールしています。プライム会員限定の3,000円オフのセールが9/26までです。お得に購入する場合はお早めに!

Fire TV Stick
Fire TV Stick
posted with amazlet at 15.09.25
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング: 1
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV
posted with amazlet at 15.09.25
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング: 4

スペックなど

個人的にはスティック系よりもSTBっぽい方が好きです。なんであんなにスティックPC系が流行るんでしょうかね。TVの周りってそんなにスペースすくないわけじゃないですよね。スティックもHDMIで挿せばいいだけではなく、USBで給電なども必要になるためあんまり省スペース感もありません。それならば余裕をもって小さめなボックスで作られたほうが無理ない設計になるんじゃないでしょうかスティックだとTVの脇に変に飛び出して刺さるしちゃんと置けたほうが好きなんですよね。AppleTVはそんな感じです。

Stickと箱型の違いはスペックです。Fire TVはクアッドコアのメモリ2GB、microSDスロットやUSBポートもあってベースはAndroidで動くといってもゲームコンソールみたいなもんですね。これが1万円ほどの価格で提供されるので驚きです。

コンテンツ

Stickも動画コンテンツを表示するには十分なスペックなわけで、あとはどんなコンテンツが提供されるか?ということが気になります。動画閲覧系としては、Hulu, NETFLIX, Youtube, TED なんかは定番どころとしてアプリが提供されていますし(契約は必要)、プライム会員であればAmazonプライムビデオの見放題コンテンツも閲覧できます。

なんかFire TV Stick対応アプリとしてのアイコン一覧には「ニコニコ動画」らしきアイコンもあるんですよね。ニコニコ動画を大画面で見られるのは嬉しい人も多いと思うんですが、そこまで大画面の解像度に対応してるんでしょうか。(Fire TV Stick対応アプリ探しても見つからないんですがほんとにニコニコ見られるんですよね?)

アプリはベースAndoridなので開発側としてはAndroidアプリ作る感じで作成できそうです。ただしUIはFire TVのリモコンで操作することを想定して作らないと使いづらいものになるかもです。dビデオやスマホ・タブレット向けに動画アプリ提供しているところなら、Fire TV版が出てくることも期待できますね。

ゲーム

なんども書いてますがベースがAndroidなのでゲームアプリも動きます。ゲームに関してはStickの方はカジュアルゲームのみ対応ということで期待しないでおきましょう。本格的なゲームは箱型Fire TVです。MinecraftなんかはStickではダメそうですね。専用コントローラーも別売りされてるのでFire TVもゲーム機として使われていくようになるのでしょうか?

買い?

ちゃんと使ってみないと分かりませんが、1,980円なStickはとりあえずおもしろ端末として買ってもいいですよね!Androidアプリのインストールなど楽しそう。

Fire TVはどれぐらいアプリが出てくるかが勝負ですね。Apple TVもアプリが開発できるようになったので完全な競合製品になります。

Apple TVはリモコンでの操作感やUIが最適化されていて、小さな子供でも自分でHuluみたりできるとこが良かったです。その点Chromecastみたいなスマホ操作系は違うんだなぁと思います。Stickで動作するAndroidがどの程度TVに最適化されているかちょっと不安。

ところで、「プライム会員未登録の人は4,000円分のクーポンがもらえるので実質980円で買える」って解説を見かけましたが、あれ騙されないでください。
プライム会員無料体験中に買うと4,000円分のクーポンあげるけど、プライム会員にならなければ没収」です。Kindleの時もそうでした。
範囲を選択_005

つまり4000円のクーポンをもらうために年3,900円のプライム会員にならないといけません。実質980円というよりもプライム年会費1年無料ということです。

プライム会員はお急ぎ便無料や、こういったセールでの割引価格での購入。プライムビデオの一部コンテンツ無料。Kindleオーナーライブラリなど、以前と比べて魅力的なサービスも増えてきたので、年3,900円はありだと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)