17988151911_e548cf7c91_z
和島オートキャンプ場を下見してきた

近々行くかなーと思ったので時間があった時に和島オートキャンプ場を下見してきましたのでレビュー。

和島オートキャンプ場は海に近く、オートキャンプとしてしっかり設備が整っている風な感じでした。A,B,C区画と分かれていて結構違うようなので要チェックです。

umi_img2012

A区画

ザ・オートキャンプという感じで1区画あたりは広く、タープとテントを使っても余裕がある感じ。

 

ここのA区画24番あたりは、海が見える景色のよい場所で人気がありそう。天気が良ければ綺麗な夕日が見えるんでしょうね。

A区画は2つのサニタリーハウス(水場・トイレ)があって、こちらは新しい方。綺麗な炊事場には洗面台と炊事場が別にあって奥さんには好評でした。

トイレもアウトドアとは思えぬほど綺麗。洋式ウォッシュレットつきです。コインランドリーもあるので長期も安心。

A区画のもう一つのサニタリーハウスはこれよりも古い感じで和式トイレでした。「洋式トイレは青い屋根のサニタリーハウスにあります」という表記がありました。2つのサニタリーハウスは近いので問題ないでしょう。

キャビン

A区画のそばにはキャビンタイプのゾーンがあります。こじんまりとした小屋ですが、テラスがあってここでBBQも楽しめそうですし、庭部分も結構な広さがあるのでここを使っても十分楽しめそう!ワクワクしますね。

キャビンの中も下見させてほしいと依頼したのですが、もうすぐお客さんが来そうな感じで忙しかったのか断られちゃいました。残念。中は2段ベッドがあるだけで水道もないそうです。寝るだけの建物みたいです。ただエアコンの室外機があったので、キャンプに来つつもエアコンは使えそうでしたw

B区画

A区画は管理棟のそばの高台にあるのですが、B区画は下に降りた山あいのところです。山に囲まれている感じで、海には近いのですが、景色は期待できなそうです。

区画によって広さに結構ちがいがあるなーと思っていたら、B区画でも3段階の料金設定(3000円, 4000円, 4500円)があるみたいです。

B区画のトイレは和式水洗です(男子。女子は未確認)。ちょっと残念。管理棟の方まで登れば洋式がありますが、結構高低差があります。
B区画の周辺には、テニスコート、釣り場、子どもの広場などがありレジャーっぽいのは多いです。ただし、最近の公園にありがちなのですが広場の遊具はほとんど使えなくなっていました。


B区画と管理棟の途中から、海岸に出られる遊歩道がありました。海水浴に行きたい場合はここからですね。

バンガロー

写真撮り忘れたのですがバンガローが管理棟のそばにあります。バンガローはキッチン、和式トイレのあるワンルームタイプです。庭部分みたいなのがあまりないです。

トイレは部屋に直結である感じなので、むしろ外の共用トイレを使いたくなりそうだなーという感じ。個人的にはバンガローよりはキャビンのほうが楽しめそうです。
管理棟にもトイレがあるので、バンガロー使いつつも部屋のトイレは避けたい場合はこちらになるかも。
洋式トイレ、ウォッシュレットなしでした(男子。女子は未確認)。

C区画

C区画はペット可能でリーズナブルなゾーンなのですが、ちょっとここはないなーって感じでした。
砂利だし管理棟から少し離れています。水場はありますがかなり小さいです。(ペットを洗うとこじゃないよね?)


夏になったら照り返しで相当暑そうなゾーンです。ここに3,000円払うなら無料でももっといいキャンプ場あると思います。。。でも海水浴とセットにできるのが利点ではあるかも。

まとめ

個人的には、ここを使うなら値段を考えてもA区画が綺麗でいいなーと思いました。B区画もいいところだと思いますが、洋式トイレでないのが残念です。
料金については公式サイトでご確認してください。

KIZUNAの森 新潟県長岡市キャンプ場・公園:料金


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)