第38回 NDS 「長岡花火を支える技術」参加報告

「長岡花火を支える技術」というメインセッションでイートラスト様にお話をしていただきました。

それにしても、ホントに貴重な話を聞けたと思います。イートラストさんの長岡花火に対する取り組みの熱意が伝わってきました。運営側からすると大変興味深い話をしてもらえてとても良かったのですが、こんなにいい話を技術者だけで独占して聞いてしまってホントに良かったのだろうか?と申し訳ない気持ちになりました。
内容自体は技術者でなくても理解できるものでしたし、本来であればエンジン01とかで、市政だよりに講座が紹介されて、行列して席とって聞くような内容だったと思います。今後このようなお話を広く一般にも伝えていただきたいと思いました。

  • 4Kでの撮影すごい
  • そのカメラの高いこと。7000万円?!
  • カメラだけど1Uサーバついてて8TBのストレージ持ってます
  • ぜんぶノーギャラでやってる

ネット中継配信するようになって、長岡から遠く離れた海外からみた人からコメントが出て、タスマニア、ドイツ、イスラエルからコメントがもらえたとか、コメント読んだら自分だったら泣いちゃうなぁみたいなのにちょっと感動しました。プレゼンしてた@gatabutsuさんの声もそりゃー震えます。

他の方々もつぶやいていたのですが、全部ノーギャラで行われているっていうのを美談として賞賛されないで欲しいですね。
ノーギャラであることが素晴らしい→「ギャラをもらおうなんてあいつらを見習え」→無理→衰退
ということになりそうなので、愛を持ってノーギャラでやるのは素晴らしいと思うのですが、他への強制力になって欲しくないと思いました。

なないろアプリについては、開発者の方がいらしてなかったのが残念でした。実際に会場で使ってみた感想などを話してみたかったです。

今回は発表者が少ないのもあって、私も発表しました。最近は結構小規模ながらも発表してます。

LTは@dictavさん、@neko_gata_sさんの2人です。NDSのLTはダラダラしすぎているってのを反省したので、きっちり5分で区切りますと名言してやりました。やっぱりLTはこのスピード感がいいですね。今後もLTはちゃんと5分で実施しようと思いました。

サブセッションの発表者が、当日に急な事情で参加できなくなってしまったため、急遽トークディスカッションを実施しました。
「地方におけるIT開発者と企業との関わりについて」というテーマで、@gatabutsuさん、@neko_gata_sさん、@NPoiさんの3人に登壇してもらい、それぞれの立場でディスカッションしてもらうという趣旨です。
これ、当日の朝に慌ててお願いしたにもかかわらず、またフワッとしたテーマにかかわらず、いろいろな意見が聞けたし、聞くがわからも質問がでたり急仕上げな割に議論が盛り上がったのでやって良かったです。サプライズもあり。

急な登壇依頼に答えてくれた3名の方々にはホントに感謝しております。ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)