slooProImg_20140411080042.jpg
iOS版ドラクエ8おもしろかった!

ドラクエ8のレビューなんて今更って思いましたが、私みたいにPS2では断念、スマホで再チャレンジしたって人も多いかと思いまして。ゲームの核心にはふれないようにします。
ちなみにiPhone5で使いました。
 
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 1.1.0(¥2,800)App
カテゴリ: ゲーム, ロールプレイング
販売元: SQUARE ENIX INC – SQUARE ENIX Co., Ltd.(サイズ: 1,388.7 MB)

 

スマホ版関係なくDQ8について

いかにもドラクエらしいストーリーで面白かったです。

20140411-072936.jpg

主人公以外の仲間キャラクターが固定されているので、愛着のあるキャラクターをずっと使い続けられるのが安心できました。ドラクエ4の仲間多数のシステムは馬車で入れ替えしているうちに強いレギュラーメンバーだけが成長していき、イマイチなキャラクターが育たないのが残念だったので。モンスターシステムは情が薄れるので交換しやすいのですが、やっぱり途中で成長に限界感じてレギュラー入れ替えするのは辛いですよね。
8のキャラはがっちり固定されてて3のような自由さはない反面、ストーリーに密着した設定になりました。過去のドラクエ以上にムービーが作りこまれているので、ドラゴンボール見てる気になります。ドラクエ3と少し結びつく設定もあったりして想像が膨らみます。

3Dは開放感あふれるフィールドで、どこいったらよいのかわからなくなります。ダンジョンは地図でみるとシンプルなのですが、3D視点で高低差があったりすると簡単に迷うので由緒正しいダンジョンの迷い方になっていいと思いました。さくさく進めたい場合は2D上から視点のほうがいいんですけどね。モノの影に宝箱があったり今までの2Dにはなかった難しさが生まれました。

スマホ版について

はっきり言って固定ゲーム機と比べたら使いにくいのは当たり前ですが、狭いスマホの画面でもなんとか操作しやすいように工夫されてます。ギリギリ許されるレベルなんじゃないでしょうか。

  • 話しかける・調べるの吹き出しがある
  • オートモードで自動で走りっぱなしになる
  • 視点切り替えがタッチ操作でなんとかできる
  • ダンジョンは狭い画面で周りが見えないから地図ははじめからある
  • 中断でフィールド・ダンジョン内で一時セーブ可能
  • オートセーブで不意の終了でもある程度救済

広い3D空間を自由に歩ける!って開放感があったとおもったんですが、スマホの縦画面はマジで狭いです。縦画面でしか操作できません。あくまで片手持ちできることにこだわったのでしょう。

横画面+最近iOSでも対応されたコントローラで遊べるとなればもっと広々とするのでしょうが、片手縦持ちタッチ操作で最適化されているので、今後の対応も期待薄かと思われます。

今はどうかわからないですが初期のバージョンではAndroid版は相当ローディングが遅かったようです(※参考)。どちらで買うか迷った場合はiOS版が良いと思います。

中断機能について

スマホでの操作性も重要なんですが、セーブに関してもスマホでは考慮しなければなりません。移動中なんかにちょっとやってパッとやめるという遊び方ができないといけないからです。
フィールド・ダンジョン内での中断機能のおかげで、歩いているときはほぼいつでも保存できます。オートセーブは救済措置的なものなので当てにしないほうがよいと警告されてたのであまり使ってませんが、カジノでやり直して稼ぐには便利でした。たぶん場面切り替えのタイミングで保存してるんじゃないでしょうか。

きついのがムービーみたいなイベントが長々と始まる場合です。もう移動しなければいけないのに、ムービー+特殊イベント開始でセーブできないのがつらかったです。そういう長いイベントの直前にオートセーブ的なのでもして止めてくれれば助かると思いました。

戦闘がテンポ悪くてだるい時があるので、それをもう少し早送りできるようにして欲しかったです。スマホは時間切れでやめなきゃいけないタイミングがあるので、フィールドで途中セーブできるとしても戦闘をなんとか終わらせないといけないので。

なんかクリアする直前に、クラウドセーブ機能ってのが対応されたようで、スマホとタブレットで両方で同じセーブデータで遊べるっぽいです。ただAndroid-iOSをまたぐことはできないようなので、iPhoneの人はiPadと同期できるって感じでしょうか。
 

  • 冒険の書→教会でセーブ(複数可)
  • ちゅうだん→フィールドやダンジョンで一時セーブ。1つだけ
  • オートセーブ→勝手に保存されていく。再開すると消える。これをあてにした進行はすべきでなくて万一アプリが落ちた時の救済セーブだと思うべき


中断セーブでも消えることはないので、中断だけで進めていくことも可能です。注意点としては、中断と教会セーブを併用しすぎて、どっちが最新かわからなくなって、古いほうで再開しないようにということぐらいでしょうか。基本は中断メインで、たまにキリの良い所で教会セーブをするって感じで良いかと思います。

PS2版と比べた再現性について

スマホ版でもグラフィックが綺麗と言われているようです。PS2で遊んだゲームがスマホで遊べるってことに驚きました。町やフィールド間でのローディングに時間はかかりますが、PS2のディスクローディングのときより気になりませんでした。

写真 2014-01-23 8 05 04

金額について

iPhoneアプリとしては2,800円って確かに高いですよね。でも遊べるゲームとしての値段としてはこれぐらいかかっても仕方ない気がします。1,800円ぐらいになればいいのにって思いますが、飲み会行ったと思って2,800円払ってドラクエシリーズの名作をプレイしちゃいましょう。
 
 
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 1.1.0(¥2,800)App
カテゴリ: ゲーム, ロールプレイング
販売元: SQUARE ENIX INC – SQUARE ENIX Co., Ltd.(サイズ: 1,388.7 MB)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)