20130318-085434.jpg
雪国地下水系の水あか除去の決定版はこれ!

冬が終わって春が近づくと車の水あか汚れが気になる雪国ですね。

白やシルバーの車だと黄ばんだり、赤茶色な汚れになりますし、

20130318-085031.jpg

濃色車だと白くくすんだ感じになります。

20130318-085227.jpg

これって新潟なんかの雪国で、消雪パイプなんかの水を浴びるとなるようで、なかなか落ちないんです。

最悪なのはずっと駐車場で消雪パイプの水を浴び続ける環境にいると虹色になったりします。。

普通の洗車じゃ落ちなくて、「水アカスッキリ」とか謳う洗剤でもそう簡単に落ちなくて、専用スポンジでガシガシこすらなきゃ落ちないくらいで、相当キツかったんです。

ですが今年、高かったんですが2000円近くした水アカ専用クリーナーというのを買ったら、これが楽に流れ落ちました!

こするという感じではなく、塗って洗い流す感じで落ちます。ひどい場合はそれを2回繰り返すといいみたいです。とにかくこすらなくてすみます。

洗車前のザラザラ感は簡単に落ちてツルツルスベスベになります!

一般的な商品でいうところの水あかと、雪国の消雪パイプ系の水あかは別物だと思います。

雨だれみたいなグレーの水アカはよくある商品で落ちるかもしれませんが、新潟の道路を赤茶色に変色させる水アカは、ほとんど落ちません。

今回使ったこちらの「水あか専用クリーナー」は新潟の会社が新潟の雪国の水アカのために開発した洗剤だそうです。値段は他のと比べると高いのですが、スタンドへ依頼する洗車代だと思えば安いですよ!

SAN-ES 水あか専用クリーナー

それでは、快適な水あかライフを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)