エンジン02の夜楽の話

すばらしい食事とトークでしたよ。もちろん講師の方とお話できたのも良かったのですが、同じチョイスをしてやってきた似たもの同士の人とランダムに出会ったわけでその点も良かったです。

夜楽は勝間さん目当てで、吉原屋に行きました。正直店は知りませんでしたが、チケットは完売してたし人気だったようです。

受付の時に注意事項の紙が渡されて読んでおくようにとのこと。マナーを守ってくださいとの事でしたが、ここまで厳しいとは思ってなかったです。はい、ディナーショーじゃないんですからね。

・ケータイはマナーかオフに
・写真禁止
・録音、撮影禁止
・名刺交換禁止
・サイン禁止
・握手禁止

(ブ、ブログはいいんだよな…?)
写真禁止だったので、持ち帰ったお品書きの写真だけ載せます。
エンジン02 吉原屋 お品書き

6000円は高額でしたが、超絶豪華ノミホで、6000円以上の料理ではありました。

6名テーブルが6個で36人と思いきや、一つだけ7人席でした。なんでだろーなー。講師の方が10分目安で各テーブルをまわる方式。
イメージとしては、もっと全体向けに会話する感じだと思ってましたので、会話は濃厚になったものの時間はたった10分しか話せずちょっと物足りなかったです。。。

勝間さんは私たちのテーブルに来た時に、「佐々木さん、お久しぶりです。」って声をかけて下さって、一度お会いしたエピソードなんかを話したら、僕の分の会話権使い果たしたような感じに。

でもとても面白いお話を聞けました。
引頭さんは、ダシについて熱く語って下さって面興味深い内容でした。ダシのことちっともわからなかったのですが、料理好きな人がテーブルにいたので、話が尽きませんでした。

講師の方意外とも、同テーブルになった方とたくさん話せましたし、高額なフォトリーディングのセミナー受けたって方の感想も聞けました。貴重な時間でした。

ほろ酔いの森市長も乱入してきて (各開場待ってるようだった) 。アカペラカラオケなんか聞かされ、いや堪能させて頂きました。

料理の提供が遅れてたようで、2時間経過したものの料理が全部出てなくて、でも講師の方は退席。僕らはともかく講師はほとんど食べてないんだろうにかわいそうです。

10人くらいで、講師もテーブル回るとかせずに、2時間座って落ち着いたまま話せた方が良かったんじゃないかなと思いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)