IMG_0810
iPhone5にミヤビックスのBrilliant フィルムから購入してみた

iPhone5も発売したことで、実機確認したメーカーがフィルムを発売してきました。先行して発売していたメーカーのは実機確認していないと思われるので、発売日と同時に売ってるフィルム買うのは地雷ですよ!

追記:2013/10/24
iPhone5s/5cにも対応しているようなので、そちらの方もどうぞ。このフィルムの売りは穴あき部分がピッタリと完璧なところです。他の商品と比べて見て下さい。カメラ、マイク、照度センサー、ホームボタンの位置が無駄に大きく抜いてあったり、つながっていたりしませんか?

保護フィルムは、iPod touch時代から何枚も購入してきてるので、わりと知識もってます。今まで使ってみてよかったメーカーは、パワーサポートとマイクロソリューションです。どちらのメーカーも高品質な商品を提供していると思います。

パワーサポートは保護フィルムの販売を開始しています。
パワーサポート AFPクリスタルフィルム for iPhone5PJK-01
パワーサポート アンチグレアフィルム for iPhone5PJK-02

マイクロソリューションはまだ情報がありません。。。

そんななか、とりあえず今回は新たにミヤビックスのフィルムを購入しました。
OverLay Brilliant for iPhone 5 高光沢液晶保護シートOBIPHONE5
OverLay Brilliant for iPhone 5 高光沢液晶保護シートOBIPHONE5
 
 
購入した理由は週刊アスキーPLUSのこの記事をみたからです。
iPhone 5の保護フィルムこれ以外は貼らないでほしいとすら思う
 
 
ミヤビックスのは、グレア、アンチグレアとマジックというキズ修復なフィルムがありました。フィルムの傷なんて最悪買い換えればいいのであまり魅力は感じず、透明度がウリというグレアにしてみました。

また届いたらレビューを追記したいと思います。

雑多なこと

以前はパワーサポート一択だったのですが、iPhone4のときにケースのSoftShellと相性が悪くてフィルムの端が浮き上がってしまい、(これ自体は組み合わせの問題なので品質とは関係ない)マイクロソリューションに替えました。

保護フィルムはおおきく分けて2つの種類があります。

光沢系のグレアフィルムと、非光沢のアンチグレアフィルムです。どちらも良し悪しがあります。

グレアフィルムはとてもキレイです。フィルムをつけても見難くなりにくくとてもキレイなフィルムです。ただし指紋などが残りやすいという欠点もあります。耐油脂、耐指紋コーティングなどがされている場合も多いのですが、数カ月するとコーティングが落ちてやっぱり指紋がつきやすくなります。

アンチグレアは、すこし曇った感じになり明るさも減少してしまいますが、サラサラとした触感になります。キレイな見た目を多少犠牲にしてもこのサラサラ感が欲しい人にはオススメです。指紋などは付きにくいです。何年も使うと指紋もつきやすくなりますが、グレアフィルムと比べたらつきにくいです。触感も違いますが、ギラギラした反射もなくなるので黒い画面で自分の顔が写り込むのを避けたい場合にもオススメです。

アンチグレアはRetinaディスプレイになった時に、画面が高精細すぎてモアレ(にじみ)が発生するものもありました。アンチグレアの粒も高精細になっていないとにじんだように見えてしまいます。マイクロソリューションのものはモアレがほとんど感じられませんでした。

追記:届きました・貼りました

「OverLay Brilliant for iPhone 5」が届いたので、早速全裸で風呂場で貼りました。

週間アスキーのレビューにあったように、確かにフィルムの抜きは完璧で各センサー部ごとにフィルムに穴が開けられています。

ちゃんと実機で確認してからの販売だけあって、配置はキチンとしてあります。まとめて大きい穴を開けるよりも剥がれにくいことになります。ホームボタン部もキッチリでした。(私の貼り具合的には、ちょっと左寄りかも)

貼った感じは大変美しいグレアタイプです。黒画面ではイケメンが浮かびあがります。

グレアタイプはどの差別化が難しいです。どのフィルムもキレイなので見た目の差ではあまり評価しづらいです。そのかわりに耐油脂コーティングの耐久性だとか、触り心地で評価したほうがいいと思います。

コーティング耐久性については買ったばかりでまだわかりません。さわり心地はスベスベ感があまりなくて、吸い付くような触感です。フリック的にはスベスベしたほうがいいので、その点はちょっと残念です。グレアフィルムにスベスベ感も求めるのは欲張りなんですが。

若干の厚みと柔らかさがあるので、ガラスの割れ防止的に衝撃吸収効果もあると思います。

フィルムのサイズとしては私的にはベストサイズです。これがガラス部とキッチリのサイズだとはみ出さないように貼るのがとても困難になるしケースとの相性で浮いたりします。小さすぎると当然隙間がでます。ほどよく小さいこのフィルムぐらいのが貼りやすくてベストです。

値段も安いですし、グレア系としてはなかなかいいんじゃないでしょうか。ただ吸い付くようなさわり心地が嫌な人もいるかもしれません。そのあたりも検討材料にしたいです。フォーカルのフィルムはあまり薦めませんが、素材的にはSoftshell付属のフィルムのほうがグレアでありながら、スベスベ感があります。

OverLay Brilliant for iPhone 5 高光沢液晶保護シートOBIPHONE5
OverLay Brilliant for iPhone 5 高光沢液晶保護シートOBIPHONE5


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)