粟島超いいっすよ!

妻の両親のご厚意で、粟島旅行行って来ました!クリシマじゃないよ。アワシマ!私、佐渡より先に粟島上陸しちゃいました。

個人的に粟島旅行がとても良かったんで、ブログに粟島観光の発展を祈って日記書いとこうと思います。

粟島に行くには、岩船港からフェリーで1時間半。普通船フェリー二等なら片道1830円です。運行ダイヤは時期によって細かく変わるので、公式情報を要チェックです。

カーフェリーなんですが、車を載せられるのは島民だけだそうで、一般客は現地での足は徒歩しかないです! (民宿の送迎車重要!)
佐渡と比べると、近いので時間もかからず料金安くてお手頃です。

粟島の海は綺麗でした!到着して驚いたのがすごく深いのは分かるのに、海の底まで見えてビックリです。透明度高い!単に綺麗な海でもサンゴの胞子が舞ってたりすると綺麗ながらもチリっぽいじゃないですか。そういうのを感じさせないアルファ値でした!

島について民宿のチェックインのために、迎えに来た民宿の人に会ったら、「そんな予約ない」事件勃発。民宿のおばちゃんが送迎待ちしてたお客を一週間勘違いしてた事があとから分かって無事、事なきを得ました。

こう書くと偏見かもしれませんが、何となく全体的に仕事がアバウトなんですよね。。良い人たちなんでこっちから「~させてもらってもイイですか?」ってお願いすると「いいよー」って快諾してくれるんですが、任せっきりだとテキトーな感じです。予約なんかは直前にリコンファームw した方がいいかも…。

ホントは一族三部屋の予約だったのですが、大部屋一つに雑魚寝になってしまったし。
「あれは三部屋を一部屋に変更すると、大クレームがくるところを、『予約取れてない!離島で宿無しヤバい!』『部屋は何とか取れてた!一部屋になっちゃったけど宿があるだけ御の字!良かった~』って意識変更させるための、おばちゃんの巧妙な策なのではないか」と思ってみたりとかどうとか。

そして海水浴へ!お昼過ぎのチェックインですが、そのへん民宿はアバウトなのでアーリーチェックインは余裕!早すぎても荷物くらいは預かってくれます。

歩いて海水浴場へ!徒歩10分かかんないくらい。
透明度の高い海綺麗でした!砂浜は少ないのですが、浅瀬はずっと砂が続いて歩きやすく、足元には魚が泳いでるのは水上からも目で確認できました。水中ゴーグル持ってこなかった事を激しく後悔しましたが、優しい甥っ子から借りて、素潜りで魚とミズクラゲとたわむれました!

粟島の名物はわっぱ煮!焼いた石を投入した味噌鍋みたいな汁です。モシャモシャと食べ尽くしました。海水浴後のしょっぱい口に、味噌の塩っぱさとゴハンが最高に合います!暑いのに暑さをを忘れる熱さで美味かったです。

粟島はほとんど民宿で旅館が1件、ホテルは皆無です。民宿は組合みたいのがあって全部料金一緒です。6825円から。安いのでフェリー代考えてもお財布に優しいですよね。そこがイイ!

ただなんで料金統一なんでしょうかね。競争がないと企業努力しなくなるんじゃないですか?頑張って良いサービス提供する民宿Aと、やる気のなくなった民宿Bが同じ料金固定で良いんだろうか?そこはなんだかなーって思いました。

粟島観光は運行ダイヤ次第で日帰りも可能です。夏のトップシーズンなら、本数も多いので朝からやって来て、夕方に帰るのも可能!海水浴場は綺麗で歩いていけるし。

ただ気をつけたいのが荷物の置き場。民宿泊まるなら宿に置かせてもらえますが、日帰りだと車もないし置き場に困ります。シャワーとか着替えはどうする?日帰りでシャワー+着替え部屋借りたりする民宿の使い方無いんですかねー?

個人的には佐渡よりリーズナブルにそして気軽に行けるので粟島気に入りました。 (いったこともないのに佐渡ゴメン!) やっぱりフェリーの移動時間が大きいのかな。 (新潟-佐渡2.5時間。岩船-粟島1.5時間) あと粟島汽船の駐車場は無料です。 (佐渡汽船は街なかにあるから駐車場代かかる。)
高速道路なら神林岩船港ICから5分でフェリー乗り場まで行けるのでアクセス抜群です。

佐渡が時間かかるとか料金高いとか言うのは、地理的な問題で申し訳ない気もするけど、いち旅行者の感想としては紛れもない事実だし、提灯記事じゃない本音書くのがこのブログのモットーなので。

今夏は粟島の東側「内浦」って集落に行ったのですが、西側には「釜谷」って集落もあってわっぱ煮はそっちが本場っぽいです。

秋田県出身としては、「わっぱ煮って男鹿のわっぱ煮でしょ?」って思ってたんですが、他の地域にもあるんですね。曲げわっぱって秋田大館の曲げわっぱだし。

次回は釜谷にも行ってみたいです。より自然が残ってそう。

それでは、快適なわっぱ煮ライフを!


粟島超いいっすよ!」への3件のフィードバック

  1. いつも技術系の記事を参考にさせてもらっています。
    フェリーが出る岩船港で釣りをしたことは何度もあるのですが、フェリーにのったことはありませんでした。
    粟島いいところみたいですね。来年あたり釣竿を持って行ってみようと思います。

  2. ありがとうございます。粟島いいところですのでぜひ行ってみて感想を聞かせてください!

  3. 粟島気に入っていただけて良かったです。(島民じゃないけど)
    ただ粟島は何もない・・・発展しないのがいいところだと思っています
    だからこその美しさだと思うのです
    島の人たちの温かさからずっとこのままでいてほしいと
    思うのです・・・
    おばちゃんたちも「何もないの!それがいいの!」って(笑)
    役場前の売店組合のおばちゃんたちを見かけませんでしたか?
    歩いていくには不便だし自転車も役場終了とともに返さなきゃだけど
    まだまだいいところたくさんありますよ(^▽^)/
    ぜひ今度は観光船やバスでいろんな顔を見てください
    秋はタコツアーおすすめです
    通りすがりの粟島に恋するものより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)