新しいiPadの真価はテキスト表示でこそ発揮される 比較してみた

新しいiPadの購入を迷っている人も多いと思います。新しいiPadの凄さはやはり圧倒的な解像度にあると思います。
でもiPhone4を使ってた人からすると、同じ解像度ですから、そんなに驚きはなかったともいえます。

そんなとき、SafariでのWebサイトでテキストや、iBooksでの文字を見比べてみると一目瞭然です!
以下の写真は蛍光灯下で撮ったので、チラツキやモアレまで見えて汚いのですが、そこは無視して文字に注目してください。

iPad2

新しいiPad

「will」よう狭い間隔にある文字はiPad2では滲んでしまいますが、新しいiPadはスキッっと表示できています。

iPad2

新しいiPad

細い線が細い線として表示できるのが新しいiPadです!
これは写真で撮るために拡大して撮っていますが、電子書籍を読む端末として、全体的に俯瞰するとその差は大きいです。こんな綺麗なディスプレイで細かい字を読んだら快適ですねー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)