デカい予備バッテリーも安くなってきたもんだ!

最近、大容量の予備バッテリーも値下がりしてきました。以前はエネループで4000円以上したものですが、今では2000円をきるものもでてきています!

スマートフォンに替えてバッテリーに悩まされる前に、予備バッテリーを購入者しちゃいましょう!

バッテリー購入時に注意したいのは、容量と出力電流です。容量は充電できるバッテリーの器です。iPhone何回フル充電できるかに影響してきます。

出力電流は充電できる端末や、充電時間に影響します。iPod touchよりもiPhone。iPhoneよりもiPadの方が高い値を必要とします。出力が低いと充電されなかったりするのでご注意を。

iPadを充電するには、1.0Aくらい必要とします。

安心・安定のブランドはSANYOのエネループ モバイルブースターです。

このL2BSは旧型です。新型が出たおかげで格安になってます。高性能な新型もいいのですが、まだ十分な性能をもつ旧型は格安で購入できるのでこちらをオススメします。

容量5000mAh。最大出力一口使用時で1.0A。
これが新型だと、5400mAhで、出力が1.5Aになります。

もう一つは、格安バッテリーで噂のpowerbankです。

これは2000円切るんですが、容量5000mAh。最大出力1.0Aとコスパ高いです。
充電がUSB経由の充電になるので、USBーACのアダプターで充電した方がいいです。パソコンから充電するととても時間がかかります。

出力の変換アダプターがたくさん付属するのでいろんな機器で充電可能です。

私はpowerbank使ってます。LEDランプがペカペカしてやかましいのですが、安いので文句は言いません。でもL2BSも値下がりしてるので、信頼性重視の人にはそちらをどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)