夏のお尻ムレムレ対策クッションにはブレスエアー!

この暑い夏に、家の椅子に座ってるとおしりが汗で蒸れてきて不快になるんですよね。イイ椅子買えばいいんでしょうけど、ウレタンとか入ってないメッシュだけのやつにすればよかったのか。エアコンつけてもおしりと椅子の間の通気性なのでエアコンで温度下げても効果ありません。

そんなわけで蒸れないクッションはないものかと探していました。ファン付きのクッションみたいなのが相当イイらしいのですが、さすがにそこまでする気合もなくって見つけたのが、ブレスエアーという素材。そしてブレスエアーを使ったクッションが希望小売価格2,200円で販売しているらしい!
 
 
追記:この記事は2011年のものですが、今ではAmazonでもこれぐらいのリーズナブルな価格でAmazonでもブレスエアー座布団がたくさん販売されています!

 
 
『座!クールビズ』 夏の節電を支援する「ブレスエアー®」クッションを販売 | TOYOBO

ところが、この「座!クールビズ」が個人への小売はしていないというのでガッカリ。。。
一応検索すればネットで売ってるところもあるんですが、4,000円ぐらいしちゃいます。

検索しているときに、ブレスエアーの中の素材だけを売っているのを発見。これに自分でクッションカバーをつけて使ってみました。
ブレスエアーの中材は、楽天のこのショップで購入。

私が購入した時点で1,900円でした。

これにニトリで買ったクッションカバーが290円。吸湿や通気性を考慮してメッシュっぽいのが理想だったのですが、綿100%のものをチョイス!

注文したら次の日に発送されて、そのまた次の日に商品到着!

予想していたよりもずいぶんスカスカの素材で驚いた。これは通気性は高いです。45cm四方なのですが46cmくらいありました。あと綿よりも縮まないので45cmのクッションカバーに入れるには、2cmとか3cmぐらいカットしないと入りませんでした。ハサミで簡単に切れます。

完成!

夏らしい柄じゃないですか。小売されてないクッションでしたが、2,190円+送料で作成することができました。
普通のクッションに比べれば通気性は抜群で、夏の暑い日の作業でもおしりが蒸れずに快適なクッションです!

自作するかどうかは別として、ブレスエアークッションはお勧めです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)