マルチカラムWeb型Twitterクライアント群雄割拠

    今、マルチカラム型WebTwitterクライアントが熱い!白熱しています。

    Twitterクライアントのジャンルの中で重量系だけども、複数のカラムで様々なTLを表示することができるタイプがあります。同時に複数のTLを閲覧できるので人気があります。

    古参のTweetDeckはAir版からChromeのPackaged Appに移行。Web版として人気の高いHootsuite。様々な購入者から人気のあるSeesmic

    どんどんWeb型になってるものが増えてますわ。設定とか持ち歩かなくてもいいですもんね!

    この、TweetDeck、Hootsuitew、seesmicの天下三分の系にCrowyが参戦してきました!Hootsuiteに似たUIですがスゴく軽い!

    日本で使い始めてる人が増えてるようでいいサービスになってくれると嬉しいすね

    追記:CrowyはTwitterクライアントの域にとどまらず、マルチソーシャルメディアクライアントだそうです。ここの記事は、Twitterクライアントのジャンルでの競争って内容で書きました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)