iPhoneアプリSonic Phone FinderでMobile Me要らず

iPhoneやiPod touchにはMobile Meっていう有料のオンラインサービスがあります。料金が年間9,800円で月にすると800円強とちょっと高いサービスなんですが、ひとつだけとても気になる機能があります。

それは、紛失したiPhoneをみつけるためのサービスです。「iPhoneをなくした!」ってなったときに、まずはGPSを使ってiPhone居場所をWeb上のマップに表示させることができます。また拾ってくれた人を想定して、プッシュ通知でメッセージを送信したり、最終手段としてデータを削除したりできます。(当然ですが3G回線が使えるとか、バッテリーが生きているとかそういう条件下でのみ有効です)

ただ、Mobile Meはやっぱり高い。似たようなサービスがアプリであれば…ってことでありました!
Sonic Phone Finderというアプリです。アプリは7/24現在で230円!(もし3000円ぐらいしても1回の購入で使えるなら買っちゃいますね)連動するWebサイトは無料で使えます。

これを使用することで、Web画面からiPhoneに対してプッシュ通知でメッセージを送ることができますし、それをクリックさせることで、GPSデータをWebサイトに送信することができます。つまり場所を知ることが可能です。


さらにiOS4ならば設定でバックグラウンドで常駐させることができます。これを使うと常にGPSデータを(おそらく一定間隔で)送信するようになり、ユーザー操作に関係なくGPS情報からiPhone4の位置を知ることができます。

もしも常駐させない場合は、誰か拾った人がメッセージを読んでタップしてくれないとGPSデータが送られないため、人のいないところに落とした場合は場所が特定できないかと思います。反面、常駐機能はGPSデータを送り続けるため、iPhoneアプリのGPSを使用しているアイコンが常に出っぱなしになりました。正確に検証したわけではないですが、バッテリー消費に影響するように感じました。

ただ、以前この記事を書くために、Webサイトの方を使っていたら混雑していたせいか、iPhoneへの通知が機能しないときがありました。このサービスの信頼性や今後もサービスが継続できるかといったことは、Mobile Meより不安があるかと思います。常駐をつかうかどうかは別として、万一のときの保険のために、230円のアプリは買っておいて損はないと思います!絶対オススメです。
Sonic Phone Finderのダウンロードはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)