iPod touch用マイク「CAPSULE Mic」

世間は、iPhone3G Sが話題ですが、縛りのないiPod touchも結構良いものです。iPhoneにあってiPod touchに無い機能の一つ「マイク」なのですが、外部マイクを取り付けて、iPhoneのように録音、スカイプで通話が可能になります。
iPod touch用超小型マイク「CAPSULE Mic」を購入しましたので、レビューしたいと思います。


まずパッケージ。ピンクの箱はナウでヤングです。


iPod touchと並べておくとこんなサイズです。


Skype通話可能です。ヘッドフォン端子に差すのですが、スピーカーは内蔵スピーカーを使わなければなりません。Skypeの場合はアプリ側でその切り替えができるので、差したまま音が再生できますが、ボイスレコーダーなどのアプリでは再生時にマイクを抜かないと、ヘッドフォンで再生しようとするので聞こえないことになります。このへんちょっと違和感があります。


ちょうどiPhone OS 3.0が入手できたので、標準のボイスレコーダーアプリを使ってみました。録音レベルが計器として見ることができます。録音後はメールで音声ファイルを送信できます。(m4a形式)


iPhone OS 3.0が出るまでは、ボイスレコーダーアプリはいApp Storeから用意する必要がありました。無料のものもあるのでダウンロードして使ってみました。ほとんど似たようなものなので、どっちでも大差ないです。
メール送信もできますが、標準のメールアプリやり若干面倒でした。
caf形式という(初めて知った)音声ファイルができました。Quicktimeプレイヤーで再生できます。

とても小型なんですが、音をきちんと拾います。マイクと言っても電話口に近づけるような話し方はする必要はありませんでした。机の上に置いて話す分には十分に音を拾っています。iPod touchから再生すると少し音が小さく感じますが、ファイルを取り込めばそんなことはありませんでした。

私が買ったのは、1,680円だったのですが、よく探してみるとそれより200円も安くストラップ付で売っています。しかも同じ店で。なんだコレ!!

Skypeで使う場合には、電話のように使いたい場合や、複数人でスピーカー使って通話する場合には、CAPSULE Micのような小型のものが良いです。
ヘッドフォンでハンズフリー通話のイメージで使いたいなら、ヘッドフォンに付けるタイプのマイクの方が向いていると思います。(ボイスレコーダーには向かない)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)