モバイルWiーFiルータ「クティオ」

また良いのが出た!イーモバイルデータ端末と接続するタイプのWi-Fiルータ。PHS3000みたいなタイプ。

モバイルブロードバンドアクセスポイント「クティオ」

特筆すべきは定額料金の安さ。
端末本体がいまなら9,870円で、月額料金が2年契約で3,980円(端末レンタル料金+基本料金)で使える。これは通信速度がWILLCOMよりもずっと高速なことを考えれば、かなり安い。イーモバイルの定額データ通信でも上限ではここまでは安くならないのに。
WILLCOMのどこでもWi-Fiは端末代金4800円で、月額料金が2年契約で1980円。2年目以降は現時点では不明。金額だけ見ればこっちのほうが安いけど、通信速度も考慮すれば決して高くない。

あとの違う点としてはバッテリー。
どこでもWi-Fiはエネループを使うので少々かさばるが、バッテリー交換などは安価だ。連続使用2時間程度。
クティオはリチウムイオンバッテリーで100分の持つみたい。おかげで薄型になっている。

どこでもWi-FiはW-SIMを使うので、無駄な出っ張りなんかがないのはスッキリしている。
クティオはCFカードタイプや、USBタイプのデータ通信端末と接続して使うので少々邪魔だ。でもPCで使うときにはこの方が便利かもしれない。

クティオみたいなのは、まだまだ新製品が出てきそうですね。もうデータ通信モジュールも内蔵したものが出てくると思います。そのほうがスッキリして良いでしょうし。


モバイルWiーFiルータ「クティオ」」への2件のフィードバック

  1. クティオ並みの月額料金でそれが使えたらいいですね。
    かなり小さいみたいだけど、WiーFiルータは多少大きくてもよいから、バッテリは大容量なほうがいいと思ってます。Wi-Fiが消費電力が大きいので、ケータイ並みに小型化してしまうと、60分しか持たなそうな気がして。
    どうせカバンに入れて使えるんだから、ケータイ2個分ぐらいのサイズでもいいかなぁって個人的には思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)