Moblin2をAspire oneにインストール

Linux MIEを入れたついでにこの間ニュース記事になっていたMoblin2もインストールしてみる。Atomに最適化されたネットブック用OSとして、どれぐらいのもんか試してみる。

はじめに結論だけ書いておくと、「起動は信じられないくらい速くてびっくりした!」

Moblin2はここのサイトからアルファ版を入手。

The Alpha release is available at:

と書いたところから、isoイメージをゲット。実際にダウンロードした場所はhttp://repo.moblin.org/moblin/releases/test/alpha1/images/にある、moblin-netbook-core-alpha1.isoとしました。

このisoファイルをUSBメディアに書き込みます。Windows上でisoファイルを書き込むツールとしては、unetbootinというツールが便利。(これはMoblinと関係なく便利なツールです)

そして、Aspire oneでブート時にF12キーを押してブート。ブート方法の選択を選ぶと、まずはUSBメディアから起動することができます。これはUbuntuのLive CDと同様なんですが、あまりの起動の早さに驚きました。Aspire oneで30秒かからずに起動します。(ブート方法の選択から、デスクトップの壁紙表示まで)

これは、HDDにインストールしてみたらもっと期待できそう。ってことで計ってみるとブート時のBIOSの画面から、デスクトップの壁紙の表示まで20秒程度の軽快さ。

インストールされているソフトウェアが極小だというのもあると思うのですが、パソコンとは思えない速度で起動します。


Moblin2をAspire oneにインストール」への2件のフィードバック

  1. おー、これは速い!SSDだと10秒とかになったりしないかな?

  2. SSDでの動作も確認してみたいですね!ちょっと分解する気にはならないのですが。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)