WEB+DB Press Vol.48はボリューム満点

ひさびさにプログラマらしい記事を書きます。

なにげなく書店で買ったWEB+DB Press Vol.48なんですが、内容が役に立つことばかり書いてあって非常に参考になります。

プログラミング言語別の、モダンなプログラミング手法なんかは、自分が疎い言語のなにが一般的なのかを、ざっと流し読みすることができます。普通のフレームワークだとか、テスト用のライブラリだとか、そういうのが一通り知ることができて便利です。Perlなんかは旧来のことしか知らなかったので、結構参考になりました。欲を言えば、これにPythonもいれてくれれば最高だった。

最近は、Flash, ActionScriptも使っているので、次世代Yahoo!メールでのノウハウは非常に参考になった。メモリリーク対策なんかはとても参考になる。最近は、Gmailオンリーで、Yahoo!メールを使う機会がなかったのだけど、次世代Yahoo!メールがFlashで作られていると知って、とりあえず使ってみた。(乗り換える気はないけど)技術的にはHTMLとFlashが違和感なく融合されていて上手いと思った。
Flashを使うとなるとありがちなのが、フルFlashでHTMLの良さ(選択してコピペとか)が失われてしまったりしがちだが、Flashを使っていると意識させずに、Flashを使わせるのが理想的だと思う。次世代Yahoo!メールはそれを高度なテクニックで実現している。いかにも「Flashですよー」って感じのRIAサイトは、日本語入力がしょぼかったり、間違って戻るボタン押すと、データ失われてしまったり、嫌いな人も多いと思う。HTMLのなかに自然に埋め込むのが上手な使い方だと思いました。

これだけ濃厚な内容だったので、読み応えありました。オススメです。
WEB+DB Press Vol.48
WEB+DB Press Vol.48
各種プログラミング言語別のモダンプログラミング入門は必見


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)