Google App EngineがJavaに対応するとの噂が

Google App Engineは現在Pythonにのみ対応していますが、Google App Engineのフォーラムを読んでいると、近いうちにJavaに対応するという話が話題にあがっています。
http://groups.google.com/group/google-appengine/t/2dea6535194473b5

(2008/10/27追記:Java言語とはまだ決定していないようです)

今はquotaが厳しすぎて、大したことができないので、JavaだろうがPythonだろうがやれることが限られているような気がしますが、Javaの豊富なライブラリ群が使えるとなるととても面白いですね。ピュアJava実装のDBとかもあるし、いろんなことができそうな気がします。

いつになるか分からないのですが、正式な有料サービスも早いとこリリースしてもらいたいです。というのもquotaが厳しすぎて、一見、よほどのことをしなければ制限に引っかからないように見えるのですが、単位時間あたりの制限などがあるので、集中したリクエストがあると、ポロリと1件だけエラーが出たりしてイマイチなのです。スケーラブルなことが売りなのに。。。

関連記事:

Google App Engineの新言語対応はJavaとは限らない
Google App Engineのロードマップが発表


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)