Firefox2.0の使用レビュー

Firefox2.0がリリースされました。
私はプラグインの対応状況をにらんで乗り換えようと思っていたのですが、RC2で私の利用しているプラグインが問題なく対応できたので使い始めていました。今のところ使ってみての感想を書こうと思います。

    プラグインの対応状況
    私が使っていたプラグインはほとんど対応されました。TabXというプラグインは未対応なのですが、本体にタブを閉じるボタンが実装されたので用済みになりました。
    ViewSourceWithというプラグインは、外部ツールでソースを開くプラグインです。これも基本的な機能は本体で対応されたのですが(about:configで編集)ViewSourceWithプラグインの方が、JavaScriptやスタイルシートの外部ソースを開くことができるので、プラグインを使い続けたほうが良かったです。
    タブ機能
    「タブの復元」は便利です。今までも間違って閉じてしまったタブがあったら、履歴で探して開いていたのですが、それが楽になりました。
    Firefoxを起動した状態でパソコンをシャットダウンすると、次回Firefoxを立ち上げた時に、前回のタブを復元するか聞いてくるような。便利といえば便利だけど、最初はなんか戸惑った。むしろ何も言わずに復元して欲しい。
    検索バーのサジェスト機能
    こちらの記事(Firefox 2 の Google 検索バーはすごい)によると、検索バーのサジェスト機能を使って、電卓代わりになるということでしたが、私が試した感じではどうも不安定で、電卓として使うほどの安定感はないです。不安定というのは、計算式が短いと候補が出てきません。1+2ぐらいだと候補が出てこなくて、1+2+3+4ぐらいまで入力するとやっと出てきます。一度候補が出始めると、式を短くしても候補が出てきます。
    「入力して、~キーを押すと候補が出る」ぐらいだといいのですが、どうすれば候補が出始めるのかが分からず、イライラします。(たぶん通信を頻繁に行いすぎないように、ある程度の文字数を入力しなければ候補を取りにいかないのでしょう
    その他
    ほかにも色々な機能追加がされていますが、特にこれとってすごいと思うものはありませんでした。
    1.5使っていた時と比べて、便利になったのは(私の場合は)タブ機能ぐらいです。
    欲を言えば、2.0対応のテーマがもっと、どんどん出てきて欲しいです。

関連記事:Firefoxのクイックサーチは、検索バーより便利


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)