Java学習の良書 StrutsによるWebアプリケーションスーパーサンプル

StrutsによるWebアプリケーションスーパーサンプル
サンプル重視の本です。実際の開発現場で
使われる作成方法を学べます。
AmazonでStruts本を検索していたら、とても評判のよいStruts本があったので、購入してみました。
まだ読んでいませんが、ざっと斜め読みしてみたところでの感想です。
「Strutsでの書き方」を解説した本はたくさんありますが、実践的なアプリケーションを作る実装例にまで詳しく踏み込んであると感じました。通常の本であれば、struts-configの書き方や、Action、ActionForm、カスタムタグの説明で1冊が終わってしまいます。

この本は、そのような基本の解説はほどほどに、実践例を具体的に紹介してある本だと思いました。
データベースI/O、Daoの利用、Logicクラスの導入などは、実際の開発でも即使えるアーキテクチャだと思います。

Strutsを使ったこのような実装例は、もっとも一般的だとは思うのですが、私がこのサイトで解説しているような、軽量で作成するスピードを考えたようなアーキテクチャではないと思います。
厳密で重厚なつくりになるので、「1画面を作成するのに、いったいいくつのファイルを記述するんだ!」と嘆く人もいるかと思います。
一般的にStrutsを学ぶとしたら、癖がなく最良の本だと思います。

私は内容を読んでいるだけで、サンプルを動作させていないのですが、
Tomcat5.5で動かないという報告を見つけたので、ご参考までに。

三度目の正直の日記
サンプルが最新のTomcat5.5だと以下のエラーで動作しない。
Cannot find ActionMappings or ActionFormBeans collection
付属のTomcatだと動作する。
はまったけどライブラリのjarファイルを最新のstruts-blankのライブラリと置き換えることで解決。

StrutsによるWebアプリケーションスーパーサンプル第2版
Struts1.2に対応した第2版が出版されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)