安価なロケーションフリー環境:どこでも TV for Skype

ロケーションフリーTVというのは、SMAPの稲垣吾郎さんのCMでも有名になりました。
説明すると、家に専用機械を設置して、家で受信したTV映像を、世界中のネット接続環境から閲覧できるという機器です。
有名になったのは、Sonyの「ロケーションフリーベースステーション LF-PK1」という商品です。

でも今回紹介するのは、Sonyの商品ではなく7月14日発売予定の、「どこでも TV for Skype」という商品です。
どこでもTV for Skype
これは、アイディアが上手いと思うのですが、IP電話として高い評価を得ているSkypeを使って、ロケーションフリーを実現しています。音声や映像の配信は、有名で実績のあるSkypeを使用し、この商品本体としては、TV放送のキャプチャ映像を、Skypeに送信するのと、チャンネル切り替えをしているようです。

楽天で出品されている商品リンクを集めてみました。

Sonyのロケーションフリーベースステーション が、Amazonで28,000円程度(10%還元で実質25,000円程度)なのに対して、どこでも TV for Skypeは定価9,800円!!格安!!

Sonyのそれと違って、自身でメディアサーバとしての機能を実装していないから、こんな低価格で実現できてしまうんですね。
なかなか上手いことやっていると思いました。まだ発売前なので、どの程度視聴できるのか疑問ですが、低価格でそこそこ見られるのであれば、結構売れるんじゃないでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)